安いスクールってどこ?

英会話を習得したいと考える方は多い事と思いますが、その中でも、英会話スクールを選ぶ際により重視する事と言えば、レッスン料の安さですよね。月々の生活にはあまり響かないにも関わらず、英会話を習得出来るのは魅力だと思います。しかし、英会話スクールの料金というのは、レッスン形式などでも大きく変わってきてしまいます。そこで、まずはレッスン形式でどのスクールが安いのかを比較した上で、英会話スクールを選ぶのも良いでしょう。

レッスン形式別・安いスクールランキング

no.1

グループレッスン形式

1位になったのはグループレッスン形式。グループレッスン形式は、講師1人に対し4~6人ほどで行うレッスン形式です。グループレッスンの場合、相場が1レッスン3000円~6000円ほどと、かなりリーズナブルな料金設定になっているスクールが圧倒的に多かったようです。

no.2

少人数形式

次に安いのは少人数形式。2~4人ほどで行う形式です。こちらも、グループレッスンと同じような相場になっており、2位となりました。

no.3

マンツーマン形式

最後がマンツーマン形式。マンツーマンはどうしても講師と1対1、もしくは1対2といった形式になる為、グループレッスンや少人数形式に比べると相場が少し高くなってしまいます。ですので、3位となりました。

アルファベット

英語を習う様々な選択肢

英会話スクールを選ぶ際、様々な選択肢があります。まず、対面式のスクールとオンラインのスクールに分けられます。人件費や設備費の安い、オンライン英会話の方がお値打ちな傾向にあります。対面式のスクールは、ビギナーレベルから上級者までに対応したコースを置いているスクールもありますし、通訳者を養成するような専門的な学校もあります。オンライン英会話の多くも様々なレベルに対応していますが、ビジネスに特化したスクールや講師をネイティブに絞ったスクールもあります。料金は、ネイティブ講師のみを採用しているスクールの方が高い傾向にあります。

特徴を知る

対面式の英会話スクールの特徴で良いところは、先生が目の前にいるので全身を使った意思疎通をしやすい事、受付の方も含めたサポートを得られやすい事にあります。しかし、オンライン英会話ほど自由に授業時間を選べるスクールを探すのは難しいでしょう。ですが、通訳者を目指す方などは対面式でプロの養成者のいるスクールを選ばれる事が多いです。語学で身を立てる場合、人脈を築いたりと対面式ならではの利点を活かせます。オンライン英会話の特徴で良いところは、安いスクールが多い点と24時間授業を受けられるスクールもある事でしょう。最近は対面式の教室に匹敵するほどカリキュラムの充実したスクールも増えてきました。

授業選択の仕組み

対面式の英会話スクールでも、ある程度フレキシブルに授業時間を選べるところが多いです。曜日や時間固定式より、割高になってしまうケースは多いですが、忙しい方は検討すると良いでしょう。スクールの規定通りに授業をキャンセルすれば、振替できる英会話スクールもあります。オンライン英会話は、授業を予約して行うだけでなく、空いている講師がいればいつでも受講できるコースがあります。しかし、好みの講師を選択したい場合は予約が必要になるでしょう。人気講師ほど予約を取るのが難しい傾向にあります。レッスンはスクール独自のシステムやスカイプなどを利用して行われます。安いスクールでも沢山のクラスを用意しています。

サービス内容について

対面式の英会話スクールは、講師を交えたクリスマスパーティーなどのイベントを用意しているところもあります。また、レベルチェックなどを頻繁に行い、適正なクラスでレッスンを受けられるよう工夫しているスクールも多いです。安いオンライン英会話の中にも、レッスン予約時に自分の学習したいことを講師にメールできるサービスを提供しているところもあります。また、英文の添削をしてくれるサービスのあるスクールもあります。

広告募集中